足のむくみ解消法     足のむくみ何とかしたい ふくらはぎがだるい    ふくらはぎ痩せ        足が疲れる         足のむくみマッサージ     足を細くしたい       足が重い


by takakonoguchi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:足を細くしたい ( 7 ) タグの人気記事

d0146310_108358.jpg
女性はハイヒールやミュール、サンダルなどの
おしゃれ靴をはく影響から、足を疲れさせ、
足の血行を悪くして、
「むくみ」「冷え」
といった症状を抱えている方が多いです。

そうするとまず「むくみによる水太り」になり、次に「むくみが皮下脂肪を育てて脂肪太り」になり、
さらに「脂肪が結合したセルライトが発生」と進化します。


水太りの段階でケアができれば比較的楽に足やせができますが、
脂肪太り・セルライトまで発展するとケアの手順が増えてしまいます。
だからといって、エステやリンパなどの対処療法(その場しのぎのケア)に
頼っていても根本的な脚やせにはなりません。

「むくみ」→「脂肪太り」→「セルライト」
といった悪夢のような進化は
初期段階で対処するのがベストですよね。

①足の疲労蓄積」が原因で、足の筋肉が硬くなります。
 血流が悪くなり、「むくみ」が発生。ここが「水太り」

②むくみが夜寝ている間に、皮下脂肪を育てて、「脂肪太り」に進化。

③脂肪太りの状態で「冷え」が加わると「セルライト」ができていきます。


「むくみ」で「水太り」の足→硬くなっているふくらはぎの筋肉をほぐして、
血流をよくすることが必要です。

レッグアロマトリートメントは、リンパマッサージとは違って、
むくみの根本原因を改善するトリートメントです。

そのときに出ている「むくみ」の解消に即効性があるのはもちろん、
数回続けて受ける事で、「むくみ」そのものの発生が減少されるのが特徴です。

「脂肪太りになっている足」は、脂肪を燃焼させる必要があります。
上記のトリートメントを続けることにプラスして、
有酸素運動である「ウォーキング」を加えます。
足の筋肉がたるむと、太ももの筋肉は膝周りに、
ふくらはぎの筋肉は足首まわりに下がってきます。

《ウォーキング》は、
足のたるみを引き締めて、きれいなレッグラインにする効果があります。


「足」のリセット→硬くなったふくらはぎをほぐし血行をよくする
                    →《レッグアロマトリートメント》
「靴」のリセット→足を疲れさせないための歩きやすい靴の調整
                    →《シューズセラピー》
「歩行」のリセット→正しい歩行フォームで、有酸素運動効果のウォーキング
                    →《ウォーキングセラピー》


硬くなったふくらはぎのマッサージには
レッグアロママッサージがおすすめです!

足のむくみのために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です。
むくみの原因である「ふくらはぎの筋肉のコリ」を取り除くマッサージです。


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*ふくらはぎを細くしたい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

只今、春脚キャンペーン実施中!フルレッグアロマ80が20%OFF!

青山のサロンで多くのお客様の足をケアしてきた経験豊富なセラピストが貴女の足のお悩みを解決します。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆

★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif


d0146310_1055249.gif




ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-04-24 10:13 | 足のむくみと足やせ
d0146310_94778.jpg
みなさんのふくらはぎはどんな状態ですか?

①カッチカチ
②プニュプニュ
③パンパン

上記すべて「むくみ」足です!

プニュプニュの人も奥の奥は「コリ」のかたまりがあるはず!
プニュプニュはやわらかいのではなく、
残念なお知らせですが、
それは「脂肪」または「セルライト」でしょう・・・

ふくらはぎの表面が硬い人も奥にコリの塊がある人も
そのまま放置しているのはNGです!

むくんだ足に居座っているのは、
老廃物や余分な水分を含んだ汚血です・・・

むくみ→脂肪太り→セルライト

という恐ろしい進化をするのはもちろん女性にとっては
考えられないことなのですが、
太いだけでなく、
ふくらはぎがだるい
ふくらはぎが痛む
などの症状がでてくると
見た目の問題だけでは済みません・・・

「硬いふくらはぎ」は永遠にむくみ続けます!
以前にも書きましたが、

ふくらはぎは柔らかくないとポンプ機能が働かなくなり、
足に溜まった血液を上に押し上げることができないのです。

ふくらはぎはマッサージでやわらかく、
そして、硬くなる原因をとりのぞくことが
何よりも大切!

★足に疲れを蓄積させない
★できるだけ安定した靴を履く
★正しい歩行フォームで歩く

お仕事されている方や、おシャレ大好きな女性に
ヒールを履くなというのは酷なことですよね・・・
「絶対にヒールは履いてはダメ!」とは言いません。
ヒールやパンプスを履いた日は、
必ず足は疲れているので、お風呂であたため
寝る前に簡単でいいのでマッサージをしてあげましょう!

ふくらはぎは特別なマッサージでむくみ撃退!
若いころから何百件とマッサージサロンを渡り歩いた私が
「絶対、このマッサージ」と感激したのが、
「レッグアロマ!」
あまりの気持ちよさに、その技術を覚えたくて、
セラピストになった程です!

特に、
*リフレクソロジーでは満足できない!
*もっとがっつりふくらはぎをほぐしてほしい!
*ふくらはぎのだるさ、何とかしてほしい!
*足が疲れて疲れて重い思い・・・

と感じてる方にはかなり満足していただけるマッサージだと
思います。

もちろん、内容も充実しています!
ふくらはぎの外側に諸悪の根源「コリ」は存在します。
脂肪やセルライト
がありそうな人は内側にもコリがある可能性も・・・

レッグアロマは
そのコリをほぐすのにかなりの時間をかけます。
サロンに来られるお客様、特に会社帰りのOLさんは
パンパンの足ですから、念入りにほぐすのですが、
「あぁぁぁぁ~」とお父さんがお風呂に入って出す声を出します(笑)

むくみに効く、ツボ(承筋・承山・三里・三陰交)を刺激して、
「気」の流れ、「血」の流れを整えます。
ツボは「気」の吹き溜まりと言われる場所。
気が滞っている足は「ツボ」を刺激されると
「ツーン」とか「ピリッ」とするかもしれません。
それは、今まで滞っていた「気」が刺激されて動き始める瞬間です。
むくんでいればいる程、「ツーン」と感じる度合が高いかもしれませんね~
何とも言えない気持ちよさですよ~


とにかく、ふくらはぎをメインにあらゆる手技を使って
憎きコリ達を撃退していくのです。

痛いのではなく「痛気持ちいい」マッサージです!


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif

硬くなったふくらはぎのマッサージには
レッグアロママッサージがおすすめです!

足のむくみのために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です。
むくみの原因である「ふくらはぎの筋肉のコリ」を取り除くマッサージです。


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*ふくらはぎを細くしたい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★


☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆





d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-04-17 09:10 | ふくらはぎのむくみ
d0146310_21261025.jpg
ふくらはぎをダイエットして
細くすっきりとした足になりたい・・・
でも、ふくらはぎはダイエットしても
なかなか痩せない場所ですよね・・・

ふくらはぎをダイエットしたいのなら、
ふくらはぎのむくみを解消するのが一番の近道です!

*ハイヒールやミュールを履くことが多い
*土ふまずがぺったんこ(扁平足)
*足の裏(指のつけ根部分)にタコがある(開張足)
*外反母趾である
*ウオノメができていて痛い

上記の項目に当てはまる方、

「歩くとすぐに疲れませんか?」
足の疲労は、

「ふくらはぎのむくみ」につながります!

不安定な靴、足裏のアーチの低下、歩き方のくせにより、

ふくらはぎに大きな負担がかかり、
ふくらはぎの筋肉を硬くしてしまうので、

血液を押し上げるポンプ機能がうまく働かなくなり、

汚い血(老廃物や余分な水分を含んだ血)
足に蓄積し「むくみの原因」となるのです。

「私のふくらはぎ硬くないのに・・・」

と思っている方も多いのでは?

表面がフニャフニャとしてやわらかくても、
その奥の筋肉はカチカチのはず!
表面の柔らかいお肉は

「筋肉が柔らかいのではなく
硬い筋肉の上に住み着いた脂肪なのですよ~」

私のサロンに来られるお客様はほとんど
「むくみ」に悩んで来られますが、

「初めて自分のふくらはぎが硬いことを知りました。」
とおっしゃる方がほとんどです。

まずは硬いふくらはぎをほぐすことが
ふくらはぎダイエットへの一歩です!

ふくらはぎのダイエットには「むくみ撃退」が近道です!


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif

硬くなったふくらはぎのマッサージには
レッグアロママッサージがおすすめです!

足のむくみのために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です。
むくみの原因である「ふくらはぎの筋肉のコリ」を取り除くマッサージです。


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*ふくらはぎを細くしたい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆



d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-02-27 09:09 | ふくらはぎダイエット
d0146310_112133.jpg
もうすぐ春ですね~
春が来たらブーツが履けなくなります・・・
スカートから「ふくらはぎ」が
モロにでることになりますね・・・

「ふくらはぎ」や「足首」が
太くて・・・


とお悩みの方も多いのでは?

「ふくらはぎ」は着痩せができない部分ですもんね・・・

上半身はダイエットでいくらでも細くできるのに、
ふくらはぎはダイエットしてもなかなか成功しない・・・

若いころから「ふくらはぎ」を細くするために
研究し続けた私が結論に至ったのは、

やはり

マッサージが一番効果的だということ!

そして、毎日することが大切!

足は毎日使う場所です。
重い上半身を支えて、かなりの重労働をしています。
負担がかかり、年がら年中「お疲れ」なのです。

「足の疲れ」は「足のむくみ」に
つながります。


「足のむくみ」は血液を下から上に押し上げる働きをしている場所・・・
でも、足が疲れて硬くなると
その機能もうまく働かなくなります。

結果、老廃物や余分な水分は足に居座って
毎日、蓄積されていきます・・・
それが「足のむくみ」=「水太り」の状態です。

そのまま何もしないで放置しておくと、
脂肪太りとなり最悪、「冷え」と結びついて
「セルライト」になってしまう・・・

ここまでいくと足を細くするのにかなりの時間を要します。

早い段階で対処した方が

夢の「ふくらはぎ痩せ」へは近道!

ふくらはぎのダイエット

とにかく、足が疲れたら「マッサージ」です。
「冷やさない」ことも大切!
「冷え」+「むくみ」=「セルライト」!ですから要注意です!!!

お風呂上がりに毎日毎日、がんばって働いてくれた「ふくらはぎ」を
マッサージしてあげましょう!

足首は両手でぞうきんをしぼるように「ギュッ、ギュッ」!
足首などの関節は血液が滞り安い場所です。
足首を回してつまったものを開放してあげることも大切です。
このとき、片方だけでなく両サイド均等に回してあげましょう!

階段などの端でつま先立ちをしてふくらはぎを伸ばすのも効果があります。
筋肉の収縮をさせて、血行をよくしてあげましょう!


あきらめないで地道にコツコツ努力することが大切ですね!
もちろん、適度な運動!

走ったり、エアロビクスなどの激しい運動はやり過ぎると
逆に足を疲れさせ、
ふくらはぎの筋肉を硬くしてしまいます。

ダイエットに効果的なのは、「ウォーキング」です!

ふくらはぎの筋肉をしっかり使うことで、血液を下から上に押し上げる
ポンプ作用が働きますので、

①柔軟性のあるやわらかい足(ふくらはぎ)で
 
②足を疲れさせない「靴」を履いて

③歩きクセのない正しいフォームでウォーキング!

これで夢の「美脚」をゲットしましょう!

★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif


足のむくみのために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です。
むくみの原因である「ふくらはぎの筋肉のコリ」を取り除くマッサージです。


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*ふくらはぎを細くしたい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。

★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆





d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-02-25 11:30 | ふくらはぎダイエット
女性はハイヒールやミュール、サンダルなどの
おしゃれ靴をはく影響から、足の血行を悪くして、
「むくみ」「冷え」といった症状を抱えている方が多いです。

そうするとまず「むくみによる水太り」になり

次に「むくみが皮下脂肪を育てて脂肪太り」になり

さらに「脂肪が結合したセルライトが発生」と進化します。

水太りの段階でケアができれば
比較的楽に足やせができますが、
脂肪太り・セルライトまで発展すると
ケアの手順が増えてしまいます。

だからといって、エステやリンパなどの対処療法に頼っていても
根本的な足やせにはなりません。


「むくみ」→「脂肪太り」→「セルライト」といった
悪夢のような進化は初期段階で対処するのがベストです。

1.「足の疲労蓄積」が原因で、足の筋肉が硬くなります。
  血流が悪くなり、「むくみ」が発生=「水太り」

2.水太り(むくみ)が皮下脂肪を育てて、「脂肪太り」に。

3.脂肪太りの状態で「冷え」が加わると「セルライト」ができていきます。

このように段階を踏んで悪くなっていきますから、
どの段階であっても焦らずに根本原因を
きちんととらえた自然療法のケアをしっかり施し、
足を機能的に回復・改善することから
足やせを目指すことが大切です。

(足やせの解決法)
「むくみ」で「水太り」の足
→硬くなっているふくらはぎの筋肉をほぐして、血流をよくすることが必要です。
足のむくみに働きかける専門のマッサージを受けることです。

《レッグアロマトリートメント》は、
リンパマッサージとは違って、むくみの根本原因を改善するマッサージです。
そのときに出ている「むくみ」の解消に即効性があるのはもちろん、
数回続けて受ける事で、「むくみ」そのものの発生が減少されるのが特徴です。



「脂肪太りになっている」足
→脂肪を燃焼させる必要があります。
そこで、上記のマッサージを続けることにプラスして、
有酸素運動である「ウォーキング」を加えます。
足の筋肉がたるむと、ももの筋肉は膝周りに、
ふくらはぎの筋肉は足首まわりに下がってきます。

《ウォーキング》は、
足のたるみを引き締めて、きれいなレッグラインにする効果があります。


「足」のリセット→硬くなったふくらはぎをほぐし血行をよくする
「靴」のリセット→足を疲れさせないための歩きやすい靴の調整
「歩行」のリセット→正しい歩行フォームで有酸素運動効果のあるウォーキング

「足やせ」でお悩みの方は自然療法フットケアで
「足」「靴」「歩行」の問題をリセットしましょう。

足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★


d0146310_20105114.jpg


d0146310_1055249.gifd0146310_10252088.gif
[PR]
by takakonoguchi | 2008-02-23 08:46 | 足やせ
足のむくみの原因は足(ふくらはぎ)の筋肉が硬くなり、
血液を足から上に押し上げるポンプの働きが
うまく作用しなくなったことから、
老廃物や余分な水分を含んだ汚い血が
足に滞ることで生じると説明してきました。

つまり、足のむくみを解消するなら、

ふくらはぎの筋肉は柔らかくなくてはいけません!

レッグアロマは「足のむくみを解消」するために作りだされたマッサージです。

硬くなったふくらはぎをほぐし、筋肉のコリを徹底的に取り除きます。

リンパマッサージやリンパドレナージュは血液の流れをスムーズにするためのマッサージですので、確かに、血液循環をよくするという点ではむくみに効果的だと言えるでしょう。
でも、血液の流れがよくなったとしても、ふくらはぎの筋肉は硬いままですので、しばらくすると、またむくみが発生します。
血液の流れが悪いのは、そもそも「硬いふくらはぎ」が原因なのですから、
ふくらはぎが硬いままでは、むくみはまた必ず発生します。


レッグアロマトリートメントは、リンパよりももっと深い部分、
つまり足のむくみの根本原因である
「硬くなった筋肉」に働きかけるマッサージです。

柔軟性を回復させ、施術を受ければ受けるほど、足のポンプ機能(血流促進効果)が回復し、「むくみにくく細い足」に近づきます。


「発生したむくみを取り除く」(=リンパ系マッサージ)だけではなくて、
「むくみを発生させない足にする」(=レッグアロマ)ということが大切です。

「足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です。

*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


青山のサロンで多くのお客様の足をケアしてきた経験豊富なセラピストが貴女の足のお悩みを解決します。

d0146310_2050061.jpg

[PR]
by takakonoguchi | 2008-02-16 20:46 | 足のむくみ解消には

足のむくみ

大学生くらいから私は足のむくみに悩まされてきました。
上半身は細いのに、足首からふくらはぎにかけて「ムクムク」にむくんで醜い。
少しでも足を細くみせたくて、坂とじゃり道を10cmヒールでカンカン言わせて大学に通ったものです。ひどい時は朝からもうむくんでいる状態。
「これ、何とかならないの~!!」と私と「むくみ」との闘いが始まりました。
ダイエットは死ぬほどしていたので、足が太くなるという大好きなパンを断ち、
アルバイトで稼いだお金はすべて「エステ」や「足やせ」グッズに散財。
スポーツジムにも通い、毎朝、毎晩、高いジェルで足のマッサージ。
でも痩せるのは上半身だけ。
OLになってからもマッサージに通ったり、エステに通ったり、ダイエット、そしてリバウンドの繰り返し。でもいくらダイエットしても、痩せるのは上半身だけ・・・。
OLになってからは「足が太い」だけでなく「足がだるい」という新たな症状が出始めました。
「むくみ」もひどくなってきた感じです。
重たくて、だるくて、パンパンにはった私のふくらはぎ。
このころから足先が異様に冷えるようになりました。
サロンでセラピストに尋ねても、誰もが知っているような予防策しか教えてもらえませんでしたね。そこで、ネットで「足のむくみ」を検索している時に、「足のむくみ」の原因と解決法を詳しく学べるスクールにヒットしたのです。スクールで勉強していると、目からうろこの毎日。
私って、今まで足に悪いことばかりしていたわ!!!
今まで私がしていたことは、「むくみ」を解消するどころか、症状を悪化させてたんじゃない!
「足のむくみ原因」については次回、詳しく説明します。


「足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です。


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

青山のサロンで多くのお客様の足をケアしてきた経験豊富なセラピストが貴女の足のお悩みを解決します。
[PR]
by takakonoguchi | 2008-02-11 16:52 | 足のむくみ