足のむくみ解消法     足のむくみ何とかしたい ふくらはぎがだるい    ふくらはぎ痩せ        足が疲れる         足のむくみマッサージ     足を細くしたい       足が重い


by takakonoguchi
カレンダー

<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

先日、足のむくみに関して新聞取材を受けました。

フジサンケイ ビジネスアイ 2008年3月27日

d0146310_22144667.jpg


かなり大きく取り上げていただきました。
それだけ「むくみ」は女性にとって大きな関心事なのでしょうね・・・
サロンに来られるお客様の80%が「むくみ」でお悩みのお客様です。
記事の中にもありますが、春から夏にかけて、
パンプスやミュール、サンダルなどの足を疲れさせる靴を履くようになり、
ふくらはぎの負担は大きくなります。そのため、ふくらはぎの筋肉は
硬くなり、つら~いむくみが発生します。
むくみは放置したままにしないで、その日のうちにケアすることで、
脂肪やセルライトが足に住み着くのを防ぐことが大切です!

d0146310_10252088.gif

足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です

*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い

そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。
一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください
「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。

青山のサロンで多くのお客様の足をケアしてきた経験豊富なセラピストが貴女の足のお悩みを解決します。

★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

★「むくみ」でお悩みの方はこちらから★

~過去の記事(むくみ関連)~
「むくみ」知らずのA子ちゃん、「むくみ」っぱなしの私、なぜ?

足のむくみ解消にはレッグアロマ
足のむくみ解消にはレッグアロマⅡ
足のむくみの対処法~3つのステップ
足のむくみは「足やせ」の大敵
硬いふくらはぎは「むくみ」続ける!
ふくらはぎのむくみは脚全体を太くする!
ふくらはぎダイエットには「むくみ」解消マッサージ!
足のむくみはあなたの靴が原因?!

エキサイトリーダーに登録


d0146310_1055249.gif




ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-28 22:38 | サロンからのお知らせ
d0146310_94301.jpg
全身の中で、足にはたくさんのトラブルが
集中して起こります・・・

むくみ・冷え・外反母趾・O脚・X脚
タコ・魚の目・巻爪・ハンマートゥ・膝痛
などなど

これはどうしてなのでしょう?

あらためて、「足」の特徴を考えていきます。


①足は重力を一番受ける場所
特に、足の裏は全体重がのって硬いコンクリートに
押されている状態ですよね。

②全身を支配する場所
姿勢を作るとき、本来は下から上に作っていくものです。
土台があって、物がのり、一つの形ができます。
ビルと同じで土台をいい加減に作ると上が壊れやすくなるのです。
体の土台である足の影響が上半身にも伝わっていきます。
土台が不安定だと、腰痛が起きたり、骨盤がゆがんだりと
上半身まで病気になりやすいのです。

③足は人工的な道具を使う唯一のパーツ
人工的な道具、つまり「靴」ですね。
たとえば、メガネやコンタクトレンズは目が悪くなったら
検査をして目にあったものを使用しますよね。
でも、靴はどうでしょう?
この世に産まれて、間もなく、どこも悪くないのに
適当に買って履くものではないですか?

そこに問題があるのです!!!

もともと、人間の体は靴を履くようにはできていないのです。
裸足で生活ができるようにできているのですよ!

でも、この時代、道路は舗装されたコンクリート、裸足で
歩くわけにはいきませんよね・・・

問題なのは、 「適当に選んだ靴」を履いてしまうというところです。

スポーツをするのにも、自分にあった道具を選びます。
テニスのラケットを例にすると、
手首やひじに負担がかかりますよね。
その負担をいかに軽減させるか、
道具としてのラケットを慎重に選びませんか?

靴も足を守る道具です!でも、適当に選んで履いていることで、
守るべき靴が逆に、足に大きな負担をかけてしまっているのですね。

足にはかなりの負担が掛っているにも関わらず、
お顔などに比べると
あまり関心を持たれていないのが現状です。
足は植物の根の部分と一緒!
根が腐るとすべてにトラブルが起こってしまいます。



★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif



フットカウンセリングに興味のある方はこちらをクリックしてください


d0146310_9485721.jpgd0146310_1071437.jpg






足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


d0146310_8552996.jpg






ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-25 09:47
d0146310_19395274.jpg足のむくみ がお悩みでサロンに来られるお客様の中に、外反母趾がある方も少なくありません。

「お客様、外反母趾ですね。」とお伝えすると、
「あーそうなんですか~?痛くないので、あまり気にしていませんでした」

このような会話は珍しいことではありません。

でも、痛みがないからと放置しておくと、
とても危険です!
外反母趾は少しずつ少しずつ進行しています・・・

次第に痛みもでてきて、曲がり具合も悪化していくでしょう・・・
外反母趾がひどくなると、足に合う靴を見つけるのも一苦労!

外反母趾になる足の形について説明します。

★開帳足(かいちょうそく)★
合わない靴や運動不足などで、横アーチが崩れてしまった状態。
足の指が浮いた状態になり、ペタッとした感じの足。
歩いた時に衝撃を受けやすく、足のトラブルを招きやすい。
外反母趾になる可能性が非常に高い。
足裏、指のつけ根真ん中あたりにタコがあるという特徴がある。

★扁平足(へんぺいそく)★
縦のアーチ(土踏まずのくぼみ)が平らになっている状態。
先天的なものの他に、運動不足による足の筋肉の衰えが
原因になることもある。


外反母趾とは、足にかかる体重の偏りによって、親指のつけ根の関節が「く」の字に変形してしまう状態をいいます。

原因は、足そのものの形や強さ、履いている靴、歩き方のクセによります。

外反母趾は短期間で起こるものではなく、
毎日の生活の中で靴を履いて立ち、歩いている間に
足に不自然な負担を繰り返すうちに徐々に進行していきます。

足の趾の中では親指が最も強く、足が全身の体重を支える上で、
大きな役割を果たしています。
外反母趾の痛みによって、この部分が弱くなることで、
膝が痛くなったり、腰の骨がゆがんだり
足以外の部分にもトラブルが起こります。
また、外反母趾の痛みをかばうことで、
不自然な歩き方=歩き癖により、血流も悪くなり、
むくみやすくなったり、疲れやすくなったりと、
他のトラブルを招くことになってしまうのです。

外反母趾は自然と治ることはありません。
何も対処しないで放っておくことで、
間違いなく症状は悪化します。


今、痛みはそんなにひどくないと放っておくと、
知らず知らずの間に、悪化し、痛みを感じ、回復が難しくなります。

初期段階での素早い対応が大切です!

サロンに来られる外反母趾のお客様には
まず、痛みがあるかを確認します。
痛みがある場合は、応急処置として、
テーピングを行います。

テーピングをすれば、曲がった親指がまっすぐなるので、
隣の人差し指に重なって起こる痛みもなくなり、
安定した歩行もできるようになります。

特に営業でパンプスを履かないといけない方や、
旅行先で長時間、歩く可能性があるときに
痛みを軽減させるのでおすすめです。


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif



フットカウンセリングに興味のある方はこちらをクリックしてください


d0146310_9485721.jpgd0146310_1071437.jpg






足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


d0146310_8552996.jpg







ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-24 07:20 | 外反母趾の原因とケア法
d0146310_20142647.jpg
毎日、何気に履いている「靴」で足の状態が
決まってしまうほど、
「靴」は足にとって大切な要素です。
おしゃれな靴を履きたい・・・という
皆さんの気持ちはよ~くわかります。
私自身も、学生の頃やOL時代は
8cmのヒールしか履かなかったのですから・・・

でもそれが原因で
私の足は「むくみ」「外反母趾」「ひざ痛」「腰痛」などの
足のトラブルに悩まされ続けました・・・

そんな悲惨な結果にならないように、
靴選びに気をつけてみましょう!


★パンプス★

前すべりを防ぐためには、足の長さよりも足回りの長さ(足囲)に
気をつけて選んでください。
「私は横幅が大きいから、大きめの靴を・・・」は大きな間違いです!
靴の幅は、決してゆるくてはいけません。
少しきつく感じる程度がベストです!
甲の部分があまり覆われていない靴は、足首を押さえるストラップがついたものがいいでしょう。前すべりを抑えることができます。

★スニーカー★

かかとをしっかりサポートするものがいいです。
また、趾で蹴って歩くためにも、指の付け根部分が柔らかく
曲がるものを選びましょう。
スニーカーでも大き過ぎるものを選ぶと足は前に前に移動して、
結果、指のトラブルや足の疲れを生じてしまいます。
サイズはきっちりと測りましょう。
また、靴ひもは履く度に締め直すことが大切です。

★サンダル★

かかとの高さは5cm以内が理想的です。
また、ピンヒールのような不安定なものでなく
ある程度、面積が広いものが足には優しいでしょう。
甲の部分にストラップがあり、バックストラップがあれば、
ぐらぐらとバランスが悪くなるのを防ぐことができます。


ヒールのある靴やサイズの合っていない靴は
必ず足を疲れさせます。
むくみを蓄積させないためにも
マッサージやストレッチでその日のうちに
疲れた足をケアしてあげることが大切です!

★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif


足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い

そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。

青山のサロンで多くのお客様の足をケアしてきた経験豊富なセラピストが貴女の足のお悩みを解決します。



★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

★「むくみ」でお悩みの方はこちらから★




エキサイトリーダーに登録


d0146310_1055249.gif




ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-23 07:53 | 足のむくみと靴
d0146310_1025252.jpg
体を支えているのはまさに足裏です!
足裏の筋肉はとても重要!
でも、あまり歩かなくなると
足裏の筋力
低下してしまいます。
足裏の筋肉が低下し、アーチが崩れてしまうことで
様々な足のトラブルを招いてしまいます。

足裏の3つのアーチとは、
親指のつけ根、小指のつけ根、そしてかかとの3点を結ぶ曲線のことで、
それは足裏の筋肉で構成されています。
筋肉が衰えて、このアーチが崩れると、
上半身からの衝撃、アスファルトの地面からの衝撃に
足がかなりの負担を抱えることになります。
結果外反母趾や足の疲れ、痛みなどの
トラブルの原因になってしまいます。

足裏の筋肉が強くて、3点アーチがしっかりあれば、
足の趾を使って歩くことができますね!
かかとから着地して、指で地面を蹴って歩くことで、
今度は ふくらはぎの筋肉が使われるようになります。
ふくらはぎの筋肉を使うことで、
足に溜まった血液を心臓に戻す
ポンプ作用がきちんと機能することで、
むくみや冷えのない健康的な足になるのです。

悪い靴や悪い歩き方は足の疲労度を増し、
トラブルを招く原因です。
こうした悪循環を断ち切るために、
足の筋力を向上させるように
気をつけることが大切です!


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif



フットカウンセリングに興味のある方はこちらをクリックしてください


d0146310_9485721.jpgd0146310_1071437.jpg






足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


d0146310_8552996.jpg



d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-22 13:05 | 足のトラブルと足裏アーチ
d0146310_1240922.jpg
3月に入って、サロンの予約がかなり増えてきました。

1日3名すべて新規のお客様からのご予約で、
「フットケアカウンセリング」をしている日も珍しくありません。

皆さん、それぞれの足のお悩みを何とかしたい!
ととても意識が高いお客様ばかりです!

お悩み1位は「足のむくみ」ですが、

次に多いのが「タコ・魚の目」です。

お話を聞くと、何度か他のサロンで削っているのですが、
また同じ場所にできてしまって・・・
このままではいけないと思ったので・・・

そうです、「できたら削る」では根本的な解決にはなりません!

どうして、いつもそこに「タコ・魚の目」ができるのか!
それがわかれば、その原因を取り除けばもうタコで悩むこともなくなるのですよ~

「足のむくみ」も同じです!

どうしてむくむのかその原因を把握して、
むくまないようにするにはどうしたらいいのかを知り、
適切なケアをしていけば、むくまない健康的な足になるのも
そんなに難しいことではありません。

私は今までたくさんの女性の足を診てきました!
みなさん、初めてサロンに来られた時は、
本当に、つらくて、痛くて、どうしたらいいのかわからない・・・
と不安でいっぱいという感じでしたが、
何度かサロンに通っていただいた後は、

「楽になりましたぁ~」
「痛みがなくなりました~」
「タコが消えました~」

と笑顔に変わっていきます。

そんなとき、私も
あー、セラピスト続けてきて良かったな~
と嬉しい気持ちでいっぱいになります!


足のトラブル、、、どうしたらいいのか・・・と
一人で悩んでいる方がいらしたら、
是非、足のセラピストに気軽に相談しにいらしてください!



★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif



フットカウンセリングに興味のある方はこちらをクリックしてください


d0146310_9485721.jpgd0146310_1071437.jpg






足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


d0146310_8552996.jpg



d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-21 07:51 | フットチェック
d0146310_2181861.jpg
サロンのフットケアカウンセリングでは
足のサイズを採寸します。
足の長さと幅を測って
正しいサイズを調べるのですが、
ほとんどの方が右と左ではサイズが異なります。

足のむくみ がお悩みで
来店されたお客様、
右足のサイズが23.5cmで左が23.0cm・・・
0.5cm違うとワンサイズ変わってしまいますよね~
このお客様は23.5cmの靴を履いているのですが、
いつも左が大きすぎて歩きづらいとのこと・・・
かかとの部分がパカパカしてしまうので、
靴が脱げないように歩いているせいで、
自然と歩き方のクセがついてしまっていました。

悪い靴と悪い歩き方が原因で
外反母趾とタコ、そしてふくらはぎのむくみといった
トラブルを抱えるようになったのです。


大きいサイズの靴にインソールを入れて
フィッティングをした結果、とても歩きやすくなったと。
歩き方もご本人がかなり意識されているので
今では ふくらはぎの筋肉
しっかり使えるようになりました。
むくみもだいぶ解消されて、
だるさも無くなったと喜んでいらっしゃいました!

以前、本当の足のサイズが24.5cmなのですが、
25.5cmの靴を履いてらっしゃるお客様もいました。
これでは、靴の中で足が動いてとても不安定!
この方も、むくみ、巻き爪、外反母趾などの症状がありました。

足のトラブルを抱えていらっしゃる方、
ご自分の本当の足のサイズ、ご存知ですか?
足を守るはずの「靴」が
足に悪影響を与えることになっていませんか?


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif



フットカウンセリングに興味のある方はこちらをクリックしてください


d0146310_9485721.jpgd0146310_1071437.jpg




足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


d0146310_8552996.jpg




d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-16 21:05 | 足のむくみと靴
d0146310_21484989.jpg
皆さんは足の趾(ゆび)を使って
歩いていますか?

えーっ!そんなの意識したこともない!

そうですよね~

私もそうでした。

「かかとから着地して、趾(ゆび)で地面を蹴って歩く」

実は、これが正しい歩き方です。

趾(ゆび)を使うことで、ふくらはぎの筋肉が使われて、
筋肉が収縮することで、血管を刺激して足の血液が
上に押し上げられるのです!(筋ポンプ作用)
ポンプ作用がうまく機能していれば、血液循環が良好ですので、
むくみで悩まされることはありません。

足に血液が停滞すると「むくみ」につながるのですが、
なかなか指を意識して歩いている方はいないのが事実です。

足裏のアーチ(特に親指付け根から小指付け根にかけての横アーチ)が
つぶれてしまっていると、指が浮いてしまっているので
どうしても指の付け根で歩いてしまいがちです。
この「浮き趾(ゆび)歩き!」これが足のトラブルを招いてしまいます!

足のトラブルを抱えてサロンに来られる方はほとんど、
趾を使って歩いていません。
横アーチが低下して不安定な歩き方をすることで
外反母趾やO脚、むくみになってしまっていることが多いからです。

足の裏にアーチがしっかり存在して、
きちんと体重移動ラインをキープして歩くと
血液循環もよくなり、むくみから解放され、
ふくらはぎの筋肉もバランスよくついていくのです。

足の趾を触ってみてください。

フニャフニャに弱っていませんか?

是非、趾を鍛えて、足からは指を意識して歩いてみましょう!

弱った足の趾(ゆび)を鍛える方法

①つま先立ちを毎日30回程行ってみましょう!
②タオルを足の趾でつかんで引き寄せる動作を繰り返し行ってみましょう!



余談ですが、今日はすごい歩き方をしている女性を街で見かけました。
靴がもうブカブカで、革も伸びきっている状態、
とても歩きづらそう・・・
典型的なひざ下歩きの内股でした。
そしてかなりのO脚・・・
今は若いからいいけど、これから膝や腰を痛めるだろうなぁ・・・
と心の中でつぶやいた私でした・・・

★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif

足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆





d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-15 22:01 | 足のむくみ解消には
タイトルがなんだか嫌な感じですが・・・すみません
d0146310_17455113.jpg春のお悩みは花粉症だけではありません!
女性にとっては嫌な嫌な足のむくみ・・・
足がむくみ始める のも
この時期なのですね~

どうして?

それは「靴」に原因があるのですよ!!!

足がむくむ原因は、足が疲れてふくらはぎが硬くなるからです。
足が疲れる要素・・・「靴」・・・パンプスやヒールです!
パンプスやヒールは足を疲れさせる要素になってしまうのです・・・

冬の間はブーツを履く機会が多いですよね。
ブーツは構造上足に優しい靴なのです。

ヒールの高いブーツもありますが、
比較的ヒールの面積は広めではないでしょうか?
また、足の部分がしっかり覆われているので
歩くときもそんなに不安定にはなりません。

でも、パンプスやヒールは足を覆う部分が少ないですし、
ヒールの面積も狭いモノが多いです。

歩くとグラグラ揺れませんか?
その負担がふくらはぎにかかってくることで、
足が疲れやすくなるのです。
結果、むくみの症状が発生してきます。

また、冬はタイツを履くことも多いです。
ストッキングに比べると厚みがあるので、
多少は、大きすぎる靴を履いてもフィットしてくれるかもしれませんが、
ストッキングになった途端に、かかとの部分がパカパカし始める・・・
そんな経験ありませんか?
私はあります・・・

不安定な靴・足に合わない靴は足をすぐに疲れさせ、
ふくらはぎに負担をかけてしまいます。
その結果、ふくらはぎの筋肉が硬くなることで
むくみを発生させてしまうのです。

足が疲れたら夜寝る前にマッサージしてあげることが大切です。

暖かくなるとおしゃれもしたくなりますが、
その分、足のケアもしっかりしてあげましょう!


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif

足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆




d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-11 17:46 | 足のむくみ
★1足裏の3つのd0146310_19333321.jpgアーチは存在していますか?

★2タコや魚の目ができていませんか?
・・・・・皮膚が硬くなっているところがタコです。
前足部(指の付け根付近)の中央や、親指の付け根辺りにできやすい。痛みがなくても要注意です。親指や小指の横側にもよくできます。

★3押して痛むところはありませんか?
・・・・・痛みは足からのSOSです!

★4足の趾は変形していませんか?
・・・・・外反母趾やハンマートゥ

★5むくみはありませんか?

★6指先や足全体が冷えていませんか?

❤7ふくらはぎが硬くなっていませんか?
・・・・・その硬さがむくみの原因です!!

❤8ふくらはぎをつかんでも痛くありませんか?
・・・・・痛いのは疲れているからです。疲れはふくらはぎの筋肉を硬くしてしまいます。そこからむくみに繋がります!

❤9足首はキュッと引き締まっていますか?

❤10両足の内くるぶしをつけたとき、両膝もつきますか?
・・・・・歩き方のクセによるO脚やX脚です

❤11膝・腰・股関節に痛みはありませんか?
・・・・・膝や腰、股関節が痛くなるのは歩行フォームが悪いから!
❤12靴のかかとの片減りはありませんか?
・・・・・靴の減り方はまさに歩きクセを証明しています!

サロンでのフットカウンセリングは

*足の裏のアーチをチェック
*足の状態をチェック(タコの位置、冷え、趾や爪の状態)
*ふくらはぎのチェック(硬さ・コリがあるかどうか・冷えがあるかどうか)
*歩き方のチェック

などをじっくりカウンセリングしていきます。
本当の足のサイズも計測します。

★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif



フットカウンセリングに興味のある方はこちらをクリックしてください


d0146310_9485721.jpgd0146310_1071437.jpg




足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い
そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。


★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆


d0146310_94518.jpg




d0146310_1055249.gif





ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-03-09 19:29 | フットチェック