足のむくみ解消法     足のむくみ何とかしたい ふくらはぎがだるい    ふくらはぎ痩せ        足が疲れる         足のむくみマッサージ     足を細くしたい       足が重い


by takakonoguchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:足のむくみの対処法( 1 )

d0146310_10484225.jpg

むくみへの対処には3つのステップがあります。

★1つ目のステップ★

「発生してしまった」むくみへの対処法

発生してしまっている「むくみ」に効果的なのは、
足のマッサージです。
今まさにむくみが発生しているのですから、
血行・リンパの流れを改善するためにはマッサージが一番いいでしょう。
セルフマッサージでも効果はありますよ。

ただ、マッサージを受けた日はむくんだ足はすっきりして軽くなるでしょうが、
次の日の夕方になれば、またむくんでしまいますよね。

★2つめのステップ★

「むくみの発生」を抑える対処法

むくみが発生するたびに、マッサージを受けに行くことは経済的にも
難しいですよね~
働く女性はヒールやパンプスを履いているだけで、
ふくらはぎが疲れてパンパンになってしまいます。
血液を上に押し上げるポンプ作用の働きも悪くなってしまっているでしょう。
でも、むくみの量を少しでも減らすことはできないのでしょうか?

むくみは足が硬くなって、筋肉のポンプの働きが悪くなっているのですから、
弱いポンプの働きを助けてあげればいいのです。

それには「着圧ストッキング」が効果的です。
足首からふくらはぎにかけて、だんだん圧が強くなっている
着圧ストッキングはポンプの働きを助けてくれます。

★3つめのステップ★

「むくみ」が発生しない足にする対処法

これには、何度も繰り返し言ってることですが、

「足のコリを取って、足(特にふくらはぎ)を柔らかくする」ことです。

そのためには、筋肉のほぐしを目的とした
足専用のマッサージを受けることです。
1つめのステップでもマッサージがいいと言いましたが、
マッサージの質が全然違います。

西洋式のリンパマッサージやアロマテラピーは、
確かに、血行やリンパの流れをよくして、
むくんだ足に効果的ですが、それはその日のむくみを取るだけですよね。

もう、「足のむくみ」とさよならしたい人は、
足のほぐしに徹底した質の高いマッサージを受けることです。

それが、足専用に開発された「レッグアロママッサージ」です。

肩や首よりも、もっともっと重労働をさせられている足
ヒールやパンプスを履いて疲労が蓄積している足

今、むくんで悩んでいる方は、足が硬くなっているはず・・・・
足のコリを徹底的にほぐして、取り除いていくことが
「むくみを発生させない」足への第一歩です。


筋肉に柔軟性を取り戻せば、あとは、足にあった靴を履いて、
正しい歩き方で毎日歩くことで、
筋肉がしなやかに使われ、ポンプ機能もちゃんと働き、
下から上にむくみ成分を押し上げて、
むくみのない健康で美しい足
になっていくのです。


とにもかくにも、

今、硬くなっている足を「レッグアロマ」でほぐすことが
根本的に「むくみ」を解消する第一歩です。


★記事を読んで、ちょっとためになった!と思ったらワンクリックお願いします★
 ↓ ↓ ↓ ↓
d0146310_10252088.gif


足のむくみ」のために特別に考え出されたトリートメント、
それが「レッグアロマ」です


*足のむくみを何とかしたい
*ふくらはぎがだるい
*足が疲れる
*脚が重い
*足が太い

そんな症状でお悩みの方におすすめのマッサージです。

一度試してみたいと思われる方は、サロン「リセット」にお越しください

「足のむくみ」についても解りやすくご説明いたします。

青山のサロンで多くのお客様の足をケアしてきた経験豊富なセラピストが貴女の足のお悩みを解決します。



★salon 「Reset」のホームページはこちらから★

☆「むくみ」でお悩みの方はこちらから☆






エキサイトリーダーに登録


d0146310_1055249.gif




ウィジェット
[PR]
by takakonoguchi | 2008-04-15 07:52 | 足のむくみの対処法